出産内祝いのルールとマナーを把握しよう

メニュー

2017年07月07日
バリエーションと注意点を更新。
2017年07月07日
出産内祝いをする相手それぞれへの配慮を更新。
2017年07月07日
相場と豆知識を更新。
2017年07月07日
基本的な流れとタブーを更新。

カレンダー

2017年7月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

これだけは知っておきたい出産内祝いの知識

まず内祝いについて簡単に説明すると内輪のみでの祝いを指し、そこから転じて質素な祝いを意味する場合もあります。出産、婚礼、年祝いなどは内祝いを行います。ちなみにマナーとして知っておきたいことは、出産内祝いの場合は時期が重要なポイントとなります。出産から産後100日までにはお七夜、産後30日程で行うお宮参り、生後100日のお食い初めといった行事が立て続けにあります。出産内祝いに関しては、生後30日までに贈るようにしましょう。
そしてそのお返しが産後1ヶ月後くらいにまとめてといったケースが多いので、産後すぐにお祝いを貰った場合でも、1ヶ月後にまとめて出産内祝いを贈ってもマナー違反ではありません。ですが届いてすぐに電話やお礼のハガキは出しておくようにしましょう。遅くとも生後2ヶ月までには贈るようにして下さい。出産後は赤ん坊の世話が大変な時期ですが、マナー違反にならないように気をつけて下さい。ちなみに相場はもらったお祝いの金額、モノの半返しが基本です。さらに1万円以上の場合は1/3程でも問題ありません。
気持ちの問題ですし、品物の場合は金額がはっきりと分からない場合もあるので、ピッタリ半分でないといけないといったことはありません。ですが目安として知っておいて下さい。

出産内祝いのマナー

愛するわが子が誕生し、周りは嬉しい出産祝いをくれることでしょう。出産祝いをいただいたら、そのお返し「出産内祝い」を贈るというのは常識となっております。特に初めての出産なら、どんな内祝いがいいのか悩んでしまいますよね。育児でバタバタしてしまって、内祝いがいい加減にならないようにするためにも、基本的なルールやマナーは知っておきましょう。まず、出産祝いをいただいたら、当たり前のことですが電話などでお礼をしましょう。
そしてお返しの品を贈るのはだいたい生後一か月ごろを目安にします。これは遅くても早すぎても失礼にあたりますので、しっかり認識しておきましょう。気になるお返しの金額でいう相場は、貰ったものの半分くらいの金額です。ただし、高価なものをもらった場合は三分の一程度の金額になってもいいです。金額の相場が分かったら、次は返しする品物選びです。とても迷うと思いますが、どうせお返しするなら相手に喜んでもらえるものがいいですよね。
お勧めは、カタログギフトです。なにが欲しいか分からない相手には特に、好きなものを選べるのでまずハズレはないようです。もしくはいくつあっても困らない、タオルやせっけんなどの日用品、美味しいお菓子なども定番ですね。是非良識を守って素敵な出産内祝いを選んで、良い人間関係を作ってください。

■おすすめ参考サイト
ubu.
メッセージカードで赤ちゃんのお披露目もバッチリ 「アドレス帳」機能が利用できます。 注文を何回かに分けて行う場合、注文者情報を何度も打ち込む必要がありません。 こだわりセレクトの出産内祝いギフトが満載! アドレス帳を一括で登録できます。 オリジナル写真付きメッセージカードが作れます。 ubuなら人気の名入れギフトや出産内祝いランキングなど、お探しのギフトがきっと見つかります。

オススメ記事

相場と豆知識

出産内祝いの選ぶポイントと料金相場 出産のお祝いで様々な方からお祝いの品を頂くと思います。頂いた方の年齢層も様々です。無事出産した後、報告も兼ねてお礼をするのが内祝いですが、そこで気をつけなければならないのが、出産祝いを頂いた方は身内なのか、友人、知人、同僚等なのか。 また、年齢層と頂いた品のおおよその金額によっても出産内祝いの品を選ぶ重要なポイントになります。内祝いの料金…

詳細はコチラ

基本的な流れとタブー

親なら知っておきたい出産内祝いの基本 子供が生まれたらする事は出産内祝いです。初めて親になる人達は知らない事も多いですね。ここでは出産内祝いについて知りましょう。 ・いつ贈ればいいのか 出産内祝いはお宮参りを終えた出産後30日を目安にしてお返しするようにします。退院するまでに時間を要する時など個人差がありますが、遅い時でも出産から2か月後くらいまでには届けるようにします。…

詳細はコチラ

バリエーションと注意点

出産内祝いにお勧めの名入れギフトは? 出産内祝いに人気があるのが名入れギフトです。これなら赤ちゃんのお披露目も兼ねて贈る事ができます。ここでは名入れギフトで人気のギフトについて知りましょう。 ・洋菓子なら食べてもらえる 名入れギフトに人気のある洋菓子はバウムクーヘンやカステラ、クッキーなどの焼き菓子類です。パッケージに名前を入れる事のみならずお菓子自体にも名前を入れる人も…

詳細はコチラ

出産内祝いをする相手それぞれへの配慮

内祝いはいただいた金額の3割を目安に考えましょう 出産後に双方の家族や親戚、または旦那さんの会社や妊娠中働いているお母さんなら自分の会社からとさまざまな方から出産祝いをいただくことがあると思います。まず基本的にはプレゼントとしてなにか物でいただいた場合は特にお返しは必須ではありません。出産祝いを差し上げる側もお返しを気にしないように物で渡すが多いからです。 出産のお返しの内…

詳細はコチラ